十字架

PE3ZW

今日から読み始めた「十字架」です。

雑貨ブログ インテリア雑貨←素敵な雑貨ブログ、インテリアブログがたくさん

重松清さんの本です。
この作家さんの本は「流星ワゴン」に続き二冊目です。
こないだまでドラマでやっていましたね。
何話かまで観ていたのですが、途中でやめちゃいましたけど。

この「十字架」は表紙がキレイな水色で、ちょっとかわいい。
そんなかわいい表紙とは裏腹に、いきなりイジメを苦に自殺した少年の遺書から物語は始まるのです。
舞台は中学校のあるクラスで起こったイジメ。
おっと、これ以上はネタバレになるので自重します。

昨日は、池井戸潤さんの「シャイロックの子供たち」を読み終えました。
銀行の支店で起こる様々な話でした。

小説好きです。

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ


関連記事